忍者ブログ

立場と順序とは。


会社でも同じことが言える。


社長を一番にして、


二番を副社長や専務、


三番を常務や部長、


四番を課長や係長、


この順番がない会社もあるが


一番が二番を無視して三番をかわいがると


二番はおもしろくない。


二番が三番を飛び越えて


四番と仲良くすれば


三番は怒れてくる。


この立場と順序を欺いたために


組織に派閥を作り、


トラブルや倒産を招き入れてしまうが、


それでも派閥は治まらない。


その意味はつづく。









PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/18 07:57 】

癌や禍の元は遠交近攻の策。


癌に冒された人や身内にいたりしているケースの内、


大半が遠交近攻の策をいまだに実行している。


遠交近攻とは遠くと交わることで


おのずと近くを攻めている意がある。



この意味が分かり

誰が一番で


誰が二番であり、


誰が三番と言うように

立場と順序を
理解して実行すれば


ステージ4でも必ず良くなる。



だが人は


「好きと嫌い」


「出来の良いと出来が悪い」


「親孝行者と親不孝者」


「善と悪」


を区別でなく差別で物事を判断している結果が


癌だけでなくいじめや自殺、不登校やうつ病などなど。



今一度、親兄妹の立場と順序を考えてみて!





CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/17 08:27 】

癌に犯される原因の偽善の罪とは。


その十二、

身内を雇用している。


 親が長男以外の子供や身内を

雇用してはいけないのだが、

兄弟や姉妹、親と娘や二男や三男、

おじと甥や姪、孫が祖父母というように、

身内を雇用しているケースが多い。


特に老舗などでは

代々身内を主体にして伝統を守っているが、

その陰に隠れているが

癌に冒されている身内を作ってしまう。



毛利元就の三本の矢は折らないが、

兄弟仲良く後継者にするぐらいなら、折らなければいけないのだが、

これが美談として語り継がれているから、

そもそも勘違いして

長男以外の身内を雇用しているのではないのか



癌だけでなく、突然死や不治の病、

結魂の縁が無い、子が出来ない、

金銭的トラブルやサラ金、不倫や離婚、

倒産や相続争い、犯罪に巻き込まれるなど、

数え切れないくらいの出来事を

招き入れてしまっている。


だがこれが原因だと気づいても、

理解出来ても、納得出来ても実行出来ないで

もがき苦しんでいるのが現状。


これから先に事業を始める際に、

甥や姪、姉妹や兄弟での共同での仕事をしないこと


また解雇できるのなら他の従業員よりも先に、

長男以外の身内を解雇することを薦めます。







CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/14 08:13 】

癌に犯される原因の偽善の罪とは。


その十一、

長男以外がお祝い事を主にして行動した。

 
人生儀礼の中に親や祖父母の誕生祝い、

敬老の日、還暦や古稀、喜寿や米寿など

人生の節目にお祝い事をする家族が多いが、

兄弟の立場と順序を欺いたお祝い事の前後に

癌や禍を招き入れていることを知ってもらいたい。


 よく世間ではお祝い事をしてから

すぐに他界したという実例が多いのも、

誰が音頭を取って主催したかが問われる。


 どんなに良いことをしても、

長男以外の人が主催して

お祝い事をしてはいけないことを頭に入れてください。

 
癌だけではなく、いじめや不登校、

突然死や認知症や徘徊、

いろんな禍を招いていることを知ってください。









CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/13 08:03 】

癌に犯される原因の偽善の罪とは。


その九、

両方の仏壇は御霊舎を祀っている。

 
嫁ぎ先にも仏壇があり、

一人娘や兄弟が誰も祀らないからと思い、

親や先祖を嫁ぎ先に持っていき、

両家の仏壇や御霊舎を祀っているケースも多くなってきた。

 

これも宗教家から、

「あなたの先祖だからお祀りするのは良いこと」


「先祖のいない人は無いから祀ってあげなさい」

と言われたことを鵜呑みにして、

祀って拝んでいることで癌に冒されてしまうケースが多い。

 

これが引き金となって癌に冒されてしまうばかりか、

短命や突然死、独身やギャンブル凶、

不倫や離婚、不治の病や難病、うつ病や自閉症、

ありとあらゆることを招き入れてしまう。

 
この場合は嫁側の先祖を永代供養にすることを薦めますが、

いまは永代供養料が多額の金額になり、

生活するのに精一杯な家庭が多いので、

難関にぶち当たっているのが現在社会の実状かも知れない。


私で良ければ低料金での方法を考えますので、

いつでもご相談ください。










CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/11 08:08 】

忍者ブログ [PR]