忍者ブログ

相続問題をどうすればもめないのか?の質問。


ホームページを見た方から


遺産相続争いが起きそうだと言われる。


この家系は、父が他界してから


主人は長男で弟二男と妹長女がいて、


奥さんは二女で姉長女と兄長男がいる家系。


さてこの場合、


誰を一番にして


誰を二番に、三番が誰かの


立場と順序を明確にして付き合えばいいだけ。


例えば、主人が弟二男を嫌い


妹長女を味方に付ければもめる元


奥さんが兄長男夫婦を無視して


姉長女と付き合えばもめる元。


この意味が分かれば


何も相続争いを引き起こさない。


さて、兄妹の順番は?

 








PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2018/06/05 08:14 】

二男に親孝行をさせることは二男夫婦への怨返し。


 


この場合、


母親は主人の祖母が納めたお位牌を


お寺さんから、


「あなたの先祖を納めてしまったから

もう一度、お位牌を作り祀ったほうがいい」


と言われたことを鵜呑みにして


新しく戒名を作って祀っていたので


祖母と息子長男嫁と折り合いが悪くなり


長男嫁を嫌うことは


息子二男に怨返しで優しく引き寄せている。


その結果、


罪の無い孫までも


巻き添えにしている。


先祖供養を見直して


親孝行という意識も見直してみては‥。








CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2018/05/25 08:22 】

妻への暴力でしか気づいてもらえない悲しさ。


 


被害者は加害者、


加害者は被害者、


この意味が分かってもらえない人が多い。


子供のいじめにしても家庭内暴力、


非行や犯罪、


被害者も加害者も


偽善の罪を犯している人に


気づいてもらいたいための行為。


嫁がせた意識が無く、


嫁いだ意識も無い。


男女同権だと言われ続けてきた結果、


嫁がせた側の親が


被害者は加害者を同時に作りだしている。







CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2018/05/21 08:06 】

なぜ供養が必要なのか?



 

なぜ人は亡くなった身内を


祀らなければならないのか?


祀ると言うことは、


人はその場所に止めておきたい。


だが亡くなった人は、


祀られるよりも


「天国から見守っているから」


人は忘れたくないために祀るが


亡くなった人は、


「私と同じ魂の子供や孫を守って!」


祀ることにより浮遊霊のようにさ迷ってしまう。


だが親として、


娘を側に置いておきたい。


親鸞聖人の歎異抄には、


 


なかなか信じてもらえないと


親鸞聖人は言うだろう‥‥。

 





CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2018/05/17 08:11 】

家出して何を母に気づいてもらいたかったのか?



 

世間では、

「姉妹同士が仲良くていいわね」


「あんな家族みたいになりたいわね」


「出来の悪い嫁よりも

親孝行者が継いでくれて良かったわね」


一般的にはそう言われるだろうが、


その陰に泣いている家族がいることを気づいて欲しい。


だがそれすらも気づかずに


(親孝行者と親不孝者)


(気に入ると気に入らない)


(出来のいいと出来が悪い)


を区別ではなく差別で物事を判断している。


その結果、


不登校やいじめ


非行や少年犯罪


うつ病や引き籠もり


犯罪者や共犯者、


それだけでなく


いろんな出来事に巻き込ませてしまう。








CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2018/05/15 08:28 】

忍者ブログ [PR]