忍者ブログ

いじめで自殺をする出来事が多くなってきたが、

いじめや非行で罪を犯した家系ほど

残った家族や親族は、

あまりいい人生を送っていないのも事実。

 

なぜいい人生を送れないのか?

それは憎しみを持ち続けてしまうからだ。


 

いじめっ子の親や祖父母が加害者で

いじめられた子の親や祖父母も加害者だから

両方の親や祖父母が加害者。


いじめた方はいじめられた子がいないと成り立たない。

 

 

人間界には「許す」「許さない」の相手が居るからだ、

神の世界では、相手はいらない。



 


「許す自分が許される」

憎しみを持つと言うことは

自分を苦しめるだけでなく、

家族や親族までも巻き添えにしてしまうだけ。

 
















PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2016/09/05 05:44 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]