忍者ブログ

癌に犯される原因の偽善の罪とは。


その七、

長男以外の兄妹や孫が祖父母の介護をしている。


        この家系も癌の発生率が多くなってきた原因は、

          長男でも転勤族や都会に住んでいたりして、

                    跡を継いでいないので、

                 近くに住んでいる他の兄弟や

              その孫が祖父母の家に行っていたり、

                自然に世話をしていたりして、

                    病んだりしたときに、

                介護の手続きや連絡を受け持ったり、

           病院や自宅での世話をしてしまうケースが多い。


そのために本人だけでなく

兄妹までも罪を背負い癌に冒されてしまっている家系が

多く成ってきました。


なぜ年老いた祖父母が介護を必要になってしまうかと言えば、

魂が分離してしまうからです。


例えばプラスとマイナスならお互いが引き合うが、

プラスとプラスでは反発してしまい、

陰陽和合にならないために、

SOSの赤信号で危険信号を教えていると解釈してもいいのでは。


父と長男、母と長男嫁、父と長男嫁、母と長男の組み合わせが

プラスとマイナスになるのだと信じて、

健康で長生きをしてもらいたいなら、

長男以外の兄妹は出しゃばらないことを

頭に入れて行動してください。

 
癌以外でも多いのが、不倫や離婚率、

家庭内暴力や酒乱、非行や家出、

アトピー性皮膚炎とゼンソク、リストラや倒産、

突然死や長患い、自閉症やアスペルガー症候群、

うつ病や引き籠もりなどなど起きていますので、

何も起きないうちに是非、行動を取ってください。

 





PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/10/09 07:54 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]