忍者ブログ

我が魂は我が魂に非ず。 その4


遺産相続分割協議書問題。


親が亡くなると相続問題が起き、


相続税の有無が発生するだけでなく


遺産相続分割協議書問題が起きる。



相続税は國の義務として仕方が無いが


遺産相続分割協議書では親族との協議書になる。


その協議書での明暗がある。


昨年亡くなられた親族との争い問題の相談があったが


なぜ人は相続争いを起こしてまで


金を奪いたいのか?


それを相続争いを起こされない方法がある。



だが大半の人はお互いの弁護士を入れて


姉弟の憎しみを持ち


挙げ句の果てに絶縁になってしまう。


絶縁の後に起きることを想定せずに


いままで四十数年鑑定をしてきたが


遺産相続分割協議書問題がスムーズに運ぶために、


立場と順序を説いてきた。


それを守れば姉弟の絶縁にならないばかりか


子供や孫までも禍が起きない。


これは我が魂は我が魂に非ずであり


子供たちを絶縁の渦に巻き込まないために


少しでも知ってもらいたいのだが

 





PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2017/07/21 07:54 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]