忍者ブログ

韓非子の老馬の智。



最近特に世の中が狂い始めてきた。

 

いじめ問題や非行、悪質なトラブル、

結婚の縁が無い、子宝に恵まれない、

ストーカー行為、うつ病や統合失調症、

自閉症やアスペルガー症候群、

自殺問題などなど、

昔では考えられない様々な出来事が起きている。

 


老馬の智ではないが昔の生き方を参考にしてもらいたい。

 

蓮沼文三氏曰く

心が変われば 態度が変わる

態度が変われば 習慣が変わる

習慣が変われば 人格が変わる

人格が変われば 運命が変わる

と言われた。


 

心の羅針盤が決めた定位置にいれば

周りの状況もすべて把握できるはず。

親孝行者と親不孝者、

好きと嫌い、気に入ると気に入らない、

出来の良いと出来の悪い、

陰と陽、善と悪、短と長、

太陽と影のように比べる対象物があるから、

世の中が成り立つのだが、

偏見した見方だと片一方だけを見て物事を判断してしまう。



 


これを調整すると親孝行者は親不孝者のお陰、

善は悪のお陰

陽は陰のお陰

この意味が分かれば

立場の定位置が定まるわけだと思うが。

 












PR
CATEGORY[みんな誰かの魂の里帰りだよ]
CO[0]top
【2016/09/08 05:36 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]