忍者ブログ

その3、二男と長女の魂は?


二男と長女は私と同じ魂になる。


その二男と長女に


三碧木星と五黄土星が付いているのは


私が前世で犯した罪を現して誕生した。



私の親が


「勘当だ出て行け」と


何度も言われたが


意味が分かっていなければ


妻と子供たちまでも巻き込んで


路頭に迷わせてしまったのだと思う。



まず私は代々の長男で


生年月日は


四緑木星年、二黒土星月、一白水星日生まれ。


これは何を親に気づかせるために産まれたのか?



たまごひめ物語を見てもらうと分かると思うが


四緑木星の意は


本家と分家が入れ替わり、


二黒土星の意は


長男が家を離れ


他の兄妹が跡を継いだりしていたり、


一白水星の意は


両方の親に縁が強すぎたりしたために


離婚や再婚をしていたりしたことを現している。


私は「ハッ」と思った。



父親は長男で妹長女は長男の家に嫁いだが


義母と折り合いが悪く


離婚して分家である二男と再婚した。


私はその叔母長女と同じ魂になり


その罪を現している。



と言うことは、


私と同じ魂の祖父が出しゃばって離婚させたことを


私が祖父や親に教えるために誕生したことになる。


だが祖父は村人からは尊敬されていた人物だった。



私に命の絆の法則をたたき込んだ張本人の祖父。



命の絆の法則は孫に償いなのか?



それとも孫を苦しめるためなのか
‥‥

 

PR
CATEGORY[我が人生杭無し]
CO[0]top
【2016/11/21 05:29 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]