忍者ブログ

その9、やんちゃ坊主の叔父は?



やんちゃ坊主の叔父二男は私(德)と同じ魂。


その叔父は一人息子が授かってから


叔父の妻娘長女は一人息子を置いて


駆け落ちしてどこに行ったのか分からない。



それから叔父二男は何人もの女性と暮らしていた。


なぜそのような人生を歩かなければならないのか?


だが母親や大半の親族は


良く思わずに非難をしていた。


世間体が悪いからだ。

 



上の図式を見てもらえばすぐに分かるはずで


義祖母夫婦の義祖祖母と


やんちゃ坊主の叔父二男と私(德)は同じ魂になり、


罪の無い子供や孫が罪滅ぼしをしてしまう。


だが偽善の罪を犯した人たちは


のうのうと生きていた。



ここで学んで欲しいのは、


本人の魂は本人ではなく


子供や孫や曾孫たちが受け継いでいる。


本人の地位や名誉は本人の位では無く


子供や孫が現すことを知ってもらいたい。



それが


我が魂は我が魂に非ず。



それを書籍で書いたのが


初版「命の絆の法則」と「魂のゆくえ」

 






PR
CATEGORY[我が人生杭無し]
CO[0]top
【2016/12/06 05:45 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]