忍者ブログ

水晶や生き物や物にも心がある。



水晶の数珠が黄色く濁ってきたので


不吉な予感がした。


それは離婚した主人を憎んでいたことが原因で


濁ったと分かり、心から主人に詫びた。


それから元のように透き通ってきた嘘のような現象だが、


これらの自然現象は、よくある出来事。



例えば、


奥さんは主人と離婚を決意して


実家の自分の部屋を改造しようとした途端に、


カーテンの中から蜂が出てきて刺されたり、


洗濯の乾いた衣類を畳みながら、


娘長女の離婚話を聞いていた母は、


衣類の中に潜んでいたムカデに刺されたり、


姉は運転中に妹からの携帯で離婚話を聞いているときに


タイヤがパンクしたりしている話も


同じ現象ではないか。



とにかく、


物や生き物にもチャンと心が通じているというわけ。

 






PR
CATEGORY[霊悟姫ものがたり]
CO[0]top
【2017/12/08 09:25 】

離婚を賛成せず。



姉長女は仲が良い妹二女から、


「離婚する」


と電話が入ったので、


「よかったわね。これからまた昔みたいに一緒に遊べるね」


と言い電話を切った。



だがその直後に


姉の娘長女が交通事故に遭った。


これも簡単な原理で、


姉弟が離婚することを認めることは、


身内と他人、出来のいいと出来の悪い、


気に入ると気に入らないの


区別ではなく差別で


物事を判断している意識があるからである。


この場合、


姉長女と妹婿は、


「前世の母と息子長男」


だったことを確認するために


生まれ変わって再会したのだから、


妻長女が仲の良い妹よりも、妹婿に対して、


「あなたの命に出会えてありがとう」


と思えばいいだけ。


その意識が無いと、

息子長男や娘長女がうつ病や不登校だけでなく

引き籠もりや非行、アトピー性皮膚炎とゼンソク

結魂の縁を無くなったりしてしまう

原理原則があることを頭に入れて下さい。







CATEGORY[霊悟姫ものがたり]
CO[0]top
【2017/12/07 08:29 】

一番嫌いな人が前世の姿。

 
酒を呑んでは暴力を振るう夫と離婚し、


再婚した夫は酒を呑まない優しい夫であった。


そして離婚した夫が


肝臓癌で亡くなったと聞いた妻は、


「自業自得だわ」


と思ったが、


妻は肝臓癌になってしまった。



前世と現世と来世の生き方は真反対になり、


前世の生き方を配偶者に与えて、


その行為を見て感謝することを


神に誓って生まれ変わったのだが、


誰もが前世のことを忘れてしまっている。


だが神魂は常に導いてくれているために、


再会や体験を繰り返しているだけ。

 







CATEGORY[霊悟姫ものがたり]
CO[0]top
【2017/12/06 07:55 】

妻が離婚を決意した日から娘の熱を引き寄せた。

 

幼い娘長女の熱が何日も下がらないので、


医者に診察してもらっているだが


原因が分からない。



しかし原因は夫婦喧嘩で、


妻が夫を憎み離婚を決意したその日から


熱が上がり病院通い。


妻が夫を憎むことで


同じ魂の娘に罪滅ぼしをさせていた。


意味が分かり憎しみが取れてから熱が下がった。


親孝行とは何か?


魂は気づかせてくれている。


魂は導いてくれている。


年老いた親が嫁いだ娘を引き寄せれば、


罪の無い孫が罪滅ぼしをする羽目になることを


知ってもらいたい。

 






CATEGORY[霊悟姫ものがたり]
CO[0]top
【2017/11/30 08:16 】

嫁が母へ怨返しをして気づかせた。

 
妻は夫と長女を残して離婚し再婚した。


その再婚相手との間に息子長男が産まれ、


その息子長男が成長し結婚したが、


今度は嫁が息子と孫娘長女を捨てて、


不倫相手と家を出て行った。


これが怨念返しの


「怨返し」


である。



すべての出来事は


「娘は先祖の里へ里帰り」


「嫁は先祖の魂の里帰り」


を繰り返していることを知ってもらいたい。


娘は身内で嫁は他人だと


思っている人たちが多いから


いとも簡単に離婚させたり


離婚したりしているが、


その結果は必ず次の世代や孫だけでなく


曾孫まで魂の原理を知らないと永遠に続く。

 








CATEGORY[霊悟姫ものがたり]
CO[0]top
【2017/11/29 08:39 】

忍者ブログ [PR]