忍者ブログ

4、嫁いだ姉妹は他人行儀がいい。

 

 

姉妹は毎週のように仲良く行き来をしたり、

 

姉妹家族で年に数回、

 

旅行に出掛けたりしていたが、

 

お互いに行き来をせず人生儀礼だけの付き合いにし、

 

主人側の立場を守ってから、

 

妹の息子長男が結婚できた。

 

 

姉の息子嫁は妹の魂が里帰りしてきて、

 

妹の息子嫁は姉の魂が里帰りしてくる。

 

 

姉妹が仲良いと、

 

息子の嫁がはじき出されてしまう原理原則だから、

 

姉妹同士は人生儀礼だけの付き合いが、

 

本来の姿だと気づくこと。

 

 

もう一つの実例も同じことだが、

 

姉妹が仲良く行き来しているときは、

 

夫婦喧嘩が絶えなかったが、

 

姉妹がお互いに人生儀礼の付き合いだけにしてから、

 

夫婦喧嘩が治まったばかりでなく、

 

姉妹の息子たちが結婚できた。

 

 

4の魂の原理と同じく、

 

姉の息子長男嫁は妹二女の魂が里帰りし、

 

妹二女の息子長男嫁は、

 

姉の魂が里帰りしてくる魂の原理原則だから、

 

近づきすぎても憎しみ合ってもいけない。

 

 

姉妹の付き合い方を親が教えるべきだ、

 

親自身も

 

「兄妹仲良く行き来をすること」

 

を代々習慣として生きてきたから、

 

この問題はなかなか難しいかも‥‥







PR
CATEGORY[結婚の縁が無いのはどうして]
CO[0]top
【2016/10/15 05:26 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]