忍者ブログ

5、姉妹は共同で仕事をしないこと。

 

 

仲の良い姉長女と妹二女は共同で仕事をしているが、

 

姉長女の息子二男は結婚する気がないし、

 

妹二女の娘二女も結婚する気がない。

 

魂の原理は

 

姉長女の息子二男と

 

妹二女の娘二女は同じ魂であり、

 

同じ魂の人と縁がないから結婚する気がないとは思わない。

 

その同じ魂とは兄妹の長男のことで、

 

姉妹は仲良く共同で仕事をしてからだった。

 

 

結婚の縁が無い子供たちは、

 

縁が無い長男と同じ魂であり、

 

配偶者には長男嫁と同じ魂の里帰りが帰ってくるから、

 

姉妹が長男夫婦を無視して行き来をすれば禍が起きる。

 

と言うことは、

 

兄妹の長男を嫌っているのではなく、

 

長男嫁を嫌っていることを隠しても隠しきれないために、

 

子供たちが罪を背負っていることになるのだが

 

 

それを理解すれば結婚の縁が出来るのだが、

 

共同で仕事を始めたから、

 

「生活に困るから」と言われ、

 

また兄妹の長男嫁を嫌っているために、

 

姉妹たちは、

 

「今さらどんな面をして会いに行けばいいのか分からない」

 

とお互いの顔を見合わせて一致団結しているので、

 

子供たちは四十過ぎても独身貴族のまま。

 






PR
CATEGORY[結婚の縁が無いのはどうして]
CO[0]top
【2016/10/16 05:33 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]