忍者ブログ


 

その11 風水とは 昔の母屋の配置図面。


上記のように昔の母屋は、


造りの大きさは違ったり


地域によって異なるが


大体このような間取りの家が多かった。


昔は男鬼門に女の上座である台所を配置し


女鬼門に男の上座を配置して


そのものに置かれた立場を重んじていた。


私は幼い頃には床の間の和室(おでい)には


何事かがないと入ることは出来なかった。


それだけ上座と下座を区別していた。


いまの邸は上座も下座もなく


自由気ままに出入りできるようになっている。


これが良いとか悪いのでは無く


昔は家長である主人立場を重んじていた。


私の幼い頃は座って食べていて座る位置が決まっていた。


オヤジが居ないときでも


その場所に座ることが出来なかった。


それだけ家長の存在感があったのは


留守を守る妻たる母が


常日頃から子供たちの躾として主人を立てていたのでは




PR
CATEGORY[風水とは]
CO[0]top
【2017/05/10 05:52 】
コメント
コメント投稿














忍者ブログ [PR]